2022-04

メルマガ

「使う」に取り組む際は電子決済がおすすめ 

GAZKID$ではすでにモニター家族の協力を得て、実際に家庭でお金の教育に取り組んでもらい、取り組み方などを調査させて頂きました。 そして「使う」という点では、あるご家庭では現金を利用し、別の家庭ではスマホで利用できるような電子決済...
資産運用

投資を始める時に知っておきたい3つのルール

資産運用の初心者ですか?これから資産運用を学びますか?効率的に利益を生み出すために知らなければならないルールがあります!そのルールは3つだけ!一緒に資産運用を始めるために最低限知っている必要がある3つのルールを一緒に学びましょう!
投資

「運用」はいつから取り組めばいいの?

お金の教育の学習カテゴリーの中で保護者も悩む学習テーマが「運用」です。そもそも大人の方全員が「投資経験」があるわけではありませんので、子供に「運用」を教えると言われても、、、となってしまうのは筆者自身も体験があるのでとてもよく分かります。...
メルカリ

お金の教育に取り組むことで夫婦関係も変化する!?

ご家庭の家計管理はお父さんがしていますか?それともお母さんですか?筆者の家庭では筆者(お父さん)が管理していますが、お金の教育に取り組むようになり、妻の隠れた才能を発見することになりました。今回はお金の教育に取り組むことで変化した夫婦関係...
お金の教育

「買って怪獣」からの解放!

GAZKID$では昨年4月より、モニター家族の協力を得て、家庭で金融教育に取り組むと子供たちにどのような影響があるかを調査してきました。そして金融教育に一定期間取り組むと、子供たちが「あれ買って」「これ買って」と自然と言わなくなるという事...
資産運用

投資はどのように学べばいいの?

投資を学んでみたいですか?実は少額投資というサービスが投資の学び方を変えてくれるのです。少額投資サービスを積極的に利用することで投資を体験学習することが可能です。少額投資サービスを利用してどのように投資を学べばよいのか一緒に考えてみましょう!
投資信託

金融教育は3歳から始められる?

こんにちは、GAZKID$です! アメリカの調査によると3歳でお金の概念を理解し、7歳でお金の習慣を形成するようです。 GAZKID$の開発によって、モニター家族の協力を仰ぎお金の教育が何歳から取り組めるかを調査してきましたが...
資産運用

投資を始める年齢は何歳がいいの?

投資は体験的な学びが必要です。では投資は何歳から学習を始めればよいのでしょう?そして何歳から実際に取引が可能になるのでしょう?保護者が開設する未成年口座なども活用することで、学習の開始時期は何歳からでも可能になります。
お金の教育

作業タスクの設定と深い関連がある「やる気」を作るもの「外発的動機づけ」と「内発的動機づけ」

お金の教育は4つの学習カテゴリーがあり、それらは「稼ぐ」「使う」「貯める」「運用」です。そしてこれらの学習テーマの土台を作り上げるのは「稼ぐ」という取り組みになります。そしてこの「稼ぐ」という学習テーマと深く関わりが出てくるのがやる気を作...
お金の教育

「作業タスク」は家事手伝い?勉強?

GAZKID$の開発の際にモニター家族の方々に協力を仰ぎました。その際、「作業タスク」の設定で意見が2つに分かれるという興味深い体験をしました。それは、「家事手伝い」と「勉強」のどちらが作業タスクにふさわしいのか?というテーマについてでし...
タイトルとURLをコピーしました