少額投資サービス

お金の教育

FIREする為に取り組む学習テーマ

以前「FIRE -経済的自立、早期引退- とは、またFIREは可能なのか?」という投稿でFIREについて少し学習してみました。今回はこのFIRE(経済的自立、早期引退)を手に入れるうえで、必要なお金に関するスキルについて学習を掘り下げてみ...
少額投資サービス

未成年証券口座を1歳半で開設する

家庭で取り組む金融教育では「運用する」事を学びます。またGAZKID$が学んだことによれば金融教育におけるお金を「稼ぐ・使う」事は5歳から学ぶことが出来ることも分かっています。また中学1年生が証券会社で未成年口座を開設し、お父さんと一緒に...
投資

投資信託の「利回り」とは?

家庭で金融教育に取り組むと「運用する」事を学ぶことになります。金融教育の究極的なゴールは子供たちがFIREする事となるため、資産運用を学ぶことは必須科目になりますね。 【投資信託の数】 いざ「運用」を学ぼうとすると作業の工程が...
投資

投資するなら

投資するなら損は出すなというウォーレンバフェット氏の言葉をご存じでしょうか?そもそも損を出すのは投資とは呼べないようです。投資するならどのような目的やゴールに向かう必要があるのでしょうか?一緒に考えてみましょう!
資産運用

投資を始める時に知っておきたい3つのルール

資産運用の初心者ですか?これから資産運用を学びますか?効率的に利益を生み出すために知らなければならないルールがあります!そのルールは3つだけ!一緒に資産運用を始めるために最低限知っている必要がある3つのルールを一緒に学びましょう!
少額投資サービス

「運用」はいつから取り組めばいいの?

お金の教育の学習カテゴリーの中で保護者も悩む学習テーマが「運用」です。そもそも大人の方全員が「投資経験」があるわけではありませんので、子供に「運用」を教えると言われても、、、となってしまうのは筆者自身も体験があるのでとてもよく分かります。...
資産運用

投資はどのように学べばいいの?

投資を学んでみたいですか?実は少額投資というサービスが投資の学び方を変えてくれるのです。少額投資サービスを積極的に利用することで投資を体験学習することが可能です。少額投資サービスを利用してどのように投資を学べばよいのか一緒に考えてみましょう!
タイトルとURLをコピーしました