資産運用

資産運用

分からないことだらけの資産運用も始めの一歩を踏み出せればあとは道が出来るもの

資産運用、株や投資信託という言葉を聞くと、なんだか難しくハードルが高いように感じるかもしれません。貯金だけしていれば万事オッケーと考えたいですよね。 しかしながら、銀行に預けていても利息はほとんどの銀行で0.001%~0.005%と...
資産運用

妻がとうとう運用を始めました! | 早速含み益が出ています | GAZKID$ ガズキッズ

妻の証券口座を開設していましたが、日々の忙しさになかなか妻に運用についての知識を共有することが出来ていませんでした。 しかしながら先々週より運用について筆者が学んだことを妻と共有する準備を進め、やっと8月3日に実際に投資信託を購入し...
資産運用

なぜお金の教育をするのか? | 社会に出れば学べる事?! | GAZKID$ ガズキッズ

今年の4月より日本でも高校生を対象にお金の教育が始まりました。高校では資産形成というタイトルの元、お金の仕組みを学ぶそうです。カリキュラムは座学となるようですが、銀行の仕組みを学んだり、保険や証券などの知識も学習するようです。また実用的な...
年金問題

FIREと資産形成は夢ではなく人生の取り組み課題となった

FIREとは「Financial Independence, Retire Early」という英語のフレーズの頭文字を並べた単語で、日本語では「経済的自立、早期引退」という意味になります。 YouTubeなどで「FIRE 達成」と入...
メルマガ

中2の長男と積立運用における「複利と時間」の力(ちから)について調べてみました

前回の投稿まもなく6歳と2歳になる次女の老後の為の資産形成を始めました(笑)でも触れましたが、積立運用には「複利と時間」が味方になってくれます。この力を借りることで、貯金だけでは形成できないような資産を作り上げる事が可能になります。 ...
資産運用

まもなく6歳と2歳になる長女と次女の老後の為の資産形成を始めました(笑)

まだ6歳と2歳の子供の為に老後の為の資産形成を始めました。唐突ですよね(笑)まだまだ老後まで何十年とあるので老後はピンとこないですからね。 しかしながら、それなりにちゃんとした理由もあるのです。それは、子供たちが社会人になる前の時間...
年金問題

1億円貯めなければ老後は困ります、、、

「老後2000万円問題」という言葉を聞いたことがありますか?これは人生80年と考えた場合、老後の生活において年金のほか、2000万円くらいの貯金がないと生活がきびしくなりますよ、という意味合いを持った言葉となっています。 人生100...
資産運用

金融教育の大切さを考える(年金受給額と備え)

前回の記事「70歳の年金受給額(元上場企業サラリーマン)」では実際に70歳の方がいくらくらいの年金を受給しているかということについて触れてみました。 そしてゆとりある老後の生活を送るためには年金だけでは全く足りないという事も理解を進...
FIRE

金融教育に取り組んでどうなった?「(メルマガ)筆者編」

今回のメルマガは「筆者宅の進捗」シリーズ最後となります。筆者自身が得た成長を紹介させていただこうと思います。 【やる気との関わりの発見】 実際に家庭でお金の教育に取り組むようになって、やる気の仕組みである「内発的動機付け」と「...
投資

70歳の年金受給額(元上場企業サラリーマン)

年金については色々と話題がつきません。2000万円問題に端を発し、年金受給だけではゆとりある老後の生活は送れないという事が現実的な問題としてクローズアップされるようになりました。 老後の備えには、色々な考え方や方法がありますが、まず...
タイトルとURLをコピーしました